松本しょう 2019「政策」

① 安心して出産・子育てできるまち

 子育て世代向けの公営住宅の整備
 産科医不足の解消と出産施設の増設
 出産に関わる医療費の完全無償化
 里親制度の啓発と利用促進
 赤ちゃんの駅の整備に向けた助成制度の実現
 保育園の増設し、子育てするなら岩槻の実現
 就職活動中の保育園利用を可能に
 緊急一時保育・病児保育の充実
 保育士・幼稚園教諭・放課後児童支援員の待遇・働き方の改善
 希望者の6年生までの放課後児童クラブ利用を保障
 生活サポート事業を一人親の「子育て支援」まで拡大
 小中学生の習い事補助制度の実現
 中学部活動の週休2日、35℃以上の活動禁止、文化部の充実
 教職員の長時間労働の是正と負担軽減策の導入
 学校給食の無償化
 高校生までの医療費無償化
 児童養護施設退所者等の住宅支援制度の実現
 学びの想いを支える給付型奨学金制度の実現

② 安心して老いることのできるまち

 自分らしく生きられる権利と尊厳を守る高齢者福祉の実現
 介護保険制度の対象外の在宅介護支援の充実
 認知症サポーターの活躍の場の創出
 グランドゴルフ場の整備・補助の拡大
 気軽に休むことのできるベンチをまちなかに整備 
 免許返納の推進とコミュニティバスなどの公共交通を拡大充実
 振込め詐欺防止策の充実
 訪問介護・通所サービスの充実と利用促進
 地域包括ケアシステムを公的責任で整備
 死にたい気持ちの相談窓口24時間化の実現
 生存権を保障するための生活困窮者支援の充実

③ 障がいがあっても安心して生活できるまち

 自分らしく生きられる権利と尊厳を守る障がい者福祉の実現
 ADHD・LDなど発達障害児(者)の支援を拡充
 医療的ケア児支援の充実
 交流教育の推進と段階的な統合教育の実現
 障がい者グループホームの増設と助成拡大
 障がい者福祉サービスの提供体制の充実
 段差を解消するバリアフリーのまちづくり
 相談支援事業所のアウトリーチの促進と整備
 当事者を含む家族支援の充実
 余暇活動の多様な場づくり、支援の拡充
 障害者生活相談支援センターの人員増
 社会福祉士・精神保健福祉士・介護福祉士の独占業務を創出
 役所の障害者雇用の促進
 工賃向上のための設備投資に対する助成拡大
 農福連携の促進で遊休農地の解消、工賃向上へ
 工福連携で事業継承を促進し、工賃向上へ
 区単位の自立支援会議

④ 伝統と伝統文化を生かし、活気あふれる豊かなまち

 人形文化を世界へに発信するまちへ
 城下町をコンセプトとした街並みづくり
 人形博物館、(仮)にぎわい交流施設の運営には岩槻の声を活かす
 岩槻城の復元と観光資源の強化
 川通地区の元荒川と食文化の発信強化
 元荒川の親水機能を高め、遊べる川へ
 市内に向けて岩槻葱、西洋野菜の消費拡大
 地下鉄7号線中間駅整備に向けた計画(案)を作成し、公開
  上院調節池・上院落としの拡幅工事の早期完成
 新和地区の農家の規模拡大支援のための用水路整備
 慈恩寺地区に自然を活かした農業交流拠点の整備
 自治会による公園等の管理推進と助成拡大
 学校給食の地産地消の推進
 区単位の農業委員会の開催
 岩槻駅周辺を「路上喫煙禁止区域及び環境美化重点区域」に指定、喫煙所も設置し分煙を推進

⑤ 市民の声が反映されるまち

 市民活動に対する助成拡大
 市民活動の参加を促す情報発信の改善
 市の政務活動費の情報公開ランキング1位へ(15位/20-2018)
 市の地方議会改革ランキング1位へ(16位/20-2017)